「一般社団法人 日本収納検定協会」設立のお知らせ

「一般社団法人 日本収納検定協会」設立のお知らせ



ケイスタイル株式会社 代表取締役 小島弘章は、2014年12月1日付で

「一般社団法人 日本収納検定協会」を発足いたしました。


当協会は、収納術の可能性から広がる明日を育むことを目的とし、

収納の技術と知識が学べる資格「収検(収納検定)」を中心に、

収納の教育推進・能力認定・技術指導を普及させるため2014年12月に発足した、

世界で初めて「収育」を理念として掲げた団体です。

現在、今春の検定実施に向け、
・検定問題の精査
・大手出版社様とのテキスト本の企画制作
・検定開催会場の運営計画
など運営チーム一丸となり、日々プロジェクトを進めております。

協会・検定の概要は下記の通りです


【一般社団法人 日本収納検定協会】

[協会理念]
収育®
~収納で明日を育む~

[行動指針]
今日のお片づけが明日の笑顔を育むと信じて。

■子供への取り組み
収納の「習慣と知識の教育」により、次世代を担う子供達の自主性と人間力を育む。
■大人への取り組み
収納の「知識と技術の提供」により、心豊かな暮らしを築く創造性と知識力を育む。
■プロへの取り組み
収納の「技術と教育の共有」により、プロとしての適応性と技術力・伝達力を育む。


【収検(収納検定)】
※「収検(収納検定)」は商標登録出願済。

[概要]
収検(収納検定)とは、子供から大人までが楽しみながら
収納の便利さと楽しさを学び、

技術と知識の修得を試験結果として実感できる段階級別の収納能力認定試験です。

級ごとに合格者には認定級が与えられ、ステップアップを目指しながら

収納術を身につけることができる検定です。


子供から大人まで収納の楽しさと大切さを身近に感じていただき、

その先にある素敵な明日を育むために

運営チームならびに関連各所一丸となり邁進いたします。

随時情報をお届けして参りますので、今後の動きにご期待ください。

何卒宜しくお願い申し上げます。


一般社団法人 日本収納検定協会
代表理事 小島 弘章
2015年1月5日